本当に即効で引き締まる?!サーマクールの基礎知識

高周波で肌のたるみを解消する治療法

現在美容外科や形成外科など美容系クリニックで扱うたるみ治療には、外科的手術の他に、高周波を照射するだけで治療できるサーマクールもあります。このサーマクールは、2000年初頭に登場して以来、患者への負担を少なくして効果的に治療を行えることから、世界的に普及し、日本国内でも豊富な実績を有しているんですよ。また、機器の改良も行われていることから、より安全に施術が行え、更に以前では対応できなかった目の周りにも、専用のサーマクールが登場しているですよね。

サーマクールのメカニズム

サーマクールの基本的なメカニズムは、肌の深部にまで届く高周波のRF波を用い、たるんだ肌の上から照射するだけで、皮下に存在するコラーゲン繊維を加熱し、その変性を促すことで収縮させます。その為、1度の照射でも即効で肌を引き締めることができるんですよ。もっとも、サーマクールの効果はこれだけでなく施術後にもあり、一旦はダメージを受けた皮膚がその修復過程に於いて肌コラーゲンを生成する為、自分の肌に最も適した自前のコラーゲンで肌にハリを与えることができるですよ。

基本1回で施術が完了する

サーマクールの施術には、事前カウンセリング等はあるものの、実際の照射時間は30分から1時間程度で、照射後には特にダウンタイムの必要がなく、そのままメイクをして帰宅することがでます。そして、基本的に施術は1回で完了し、即時に引き締め効果を実感できる他、その後の自前のコラーゲン生成は約1ヶ月から3ヶ月間に渡り、トータルした引き締め効果は半年から1年と持続するとされています。その為、引き締まった状態をより長く維持するには、ある程度一定間隔で施術を受けると良いでしょう。

サーマクールのスキンケアの効果は、肌質にこだわりのある女性を中心に話題となっており、比較的リーズナブルな価格も魅力です。